TravelFlexのマイニングのやり方紹介。GPUとCPU両方OK


投稿日:

最終更新日:

こんにちは。@napchanです。

ついにTravelFlexでマイニングが開始されました。私もマイニングを開始してみましたが、公式のマイニングプールがとっても見辛いですね。ただまあ、取り合えず稼働開始したという事で、早速やり方を紹介していきます。

CPUマイニングのやり方

英語が読める方は公式の説明を確認しましょう。ただ、公式の説明通りにコピペするとエラーが発生したのでその辺りは適宜修正していきます。

マイニングソフトのダウンロード

以下のリンクからソフトをダウンロードします。

https://sourceforge.net/projects/cpuminer/files/

OSが64ビットか32ビットかでソフトが違いますので気を付けてください。

ダウンロードが終わったら展開(解凍)しておきましょう。

batファイルの作成

以下のようなファイルが展開されます。確認出来たら、展開したフォルダにテキストドキュメントを作成します。

テキストドキュメントを開いて、以下をコピペします。

※公式の説明のコードをコピペするとエラーになります。ハイフン2つを別の文字に置き換えてしまうため発生するエラーですね。気を付けてください。

minerd.exe --algo=scrypt --url=stratum+tcp://91.92.136.146:1000 -u 自分のウォレットのアドレス

自分のウォレットのアドレスをコピペし、保存して閉じます。

このファイルの名前をmin.batに変更し、ダブルクリックすればマイニングが開始されます。マイニングソフトでおなじみの、ウィルスソフトの誤検知が起こるかもしれませんので、その場合は例外登録しておきましょう。

以下のような画面になればマイニングが開始されています。

 

GPUマイニングのやり方

Nvidia/GeforceでのGPUマイニングのやり方となります。CPUよりも早いのでGPUが使える方はこちらをお勧めします。

マイニングソフトのダウンロード

以下のリンクからソフトを入手します。

https://github.com/tpruvot/ccminer/releases

このソフトもOSが64ビットか32ビットかでソフトが違いますので気を付けてください。

batファイルの作成

先ほど同様、展開(解凍)したら新規にテキストドキュメントを作成し、以下をコピペします。

※7z形式で圧縮されているため、もし展開出来ない場合は対応のソフトを入手しましょう。

ccminer-x64.exe -a scrypt -o stratum+tcp://91.92.136.146:1000 -u 自分のウォレットのアドレス -p x

最後に、このファイルの名前をmin.batに変更し、ダブルクリックすればマイニングが開始されます。マイニングソフトでおなじみの、ウィルスソフトの誤検知が起こるかもしれませんので、その場合は例外登録しておきましょう。

以下のような画面になればマイニングが開始されています。

マイニング結果の確認

やっつけ仕事感満載の公式のプールを開きます。(やや重たいので連打しないようにしましょう)

https://pool.travelflex.org/

「Workers」をクリックし、「TravelFlex」をクリックします。

しばらくすると、ウォレットのアドレスがずらずらと表示されますので、自分のウォレットのアドレスで検索してみてください。そこに表示されていればマイニングは正常に行われています。

マイニング報酬の受け取り

マイニングはウォレットに直接振り込まれます。

私が試したマイニング開始初日は、約24時間回して約0.01TRFが振り込まれていました。

これは当時の日本円にして約0.15円ぐらいでした。電気代がペイ出来ないので、現状あまりメリットはなさそうですね。ただし私が試したのはマイニング初日。報酬の計算方法は随時変わる可能性があるので今後は報酬が増える可能性もあります。

もし何かあれば教えていただけると助かります。