今は仮想通貨でリスクを負った方が良い


投稿日:

最終更新日:

こんにちは。@napchanです。

ビットコイン(BCT)の異常な加熱ぶりを見て、そしてビットコイン長者、仮想通貨長者なる言葉が躍っている今現在、きっと僕や読者も同じような夢を見て仮想通貨に手を出しているはず。

チャートを見てみると、ビットコインの価格は 2016/10 には6万円程度だったようだが、2018/1 には、165万円である。仮に当時100万分買っていれば2750万円になっていた事になる。税金を払っても田舎なら余裕で家が買える。お小遣い3万円分を投入したとしても、82.5万円だ。お小遣いどころの騒ぎじゃない。

下にビットコインのチャートを貼ったが、少し株やFXを触った事がある人ならば当然、全くの素人でもいかに異常なチャートかは一目瞭然だろう。

ビットコインは最高値の225万円から、今現在はかなり下落していると言って良い。他の仮想通貨もどんどん出てきているし、実はビットコインならではの問題点も出てきている。(送金にやや時間がかかる、手数料が高いなど)

これらを解決した、新たな仮想通貨が続々出てきており、第二、第三のビットコインのようなチャートを形成しはじめている。

つまり、上記の異常なチャートが、別の通貨でも起きる可能性がある訳で、

ビットコインの祭りに乗り遅れた私は、それを狙っている訳である。

 

ひょっとしたら、その別の仮想通貨に全く価値が生まれず、大損するかもしれないが、

今の仮想通貨は投資で数万円を失うリスクと、数年後に数千万の利益が出る未来、どちらを選ぶかという、とても簡単な話である。当然私は後者を選択したい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です